「えろえろな大人の誘惑サイト」ではエロ動画や風俗などのお役立ち情報をお届けしています。

書店はその町の文化の担い手

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
24-06

出版社の大半が自社サイトで電子エロマンガの販売するようになっています。ただ、これからの時代はスマートフォンを中心にした販売になる事は明らかでしょう。

さらに、それ以外の雑誌類も数多く販売をされています。いつにそれがなるかということだけです。

ホントのところそうでもありません。街中の書店が刻一刻と姿を消す状況は避けたいものです。

電子エロマンガと比較をして、スマートフォンを使ってない子供の為の本や雑誌などは、現代でも書店のみで販売するからデス。これだけ電子コミックが普及すると、一般の書店の売上げは極端に落ちてるんでしょうか。

スマフォで読むことができるため、電車の中などで沢山の方が電子エロマンガを読んでいます。紙のエロマンガと合わせて電子エロマンガが販売される場合もありますし、一定の期間を置いてから電子エロマンガが売られる事の方がうんとはずです。

それらはこれまでと変わらない状況みたいに見えます。書店はその町の文化の担い手だからです。

関連記事

コメントは利用できません。

Calendar

2017年2月
    3月 »
 12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728